下ぶくれ日記

求職中の暇を持て余した中年主婦が書くたわいもないブログです。

Fit365に通い始めたFat47歳


11月に入ってからFIT365という格安のジムに通い始めた。10月末、ついに過去最高体重の記録を塗り替えたのだ。旦那も見かねて「ジム行ったら?」と言ったので、即入会した。

 

格安なので、いろいろと省かれているところは多い。

スタッフいねー。

無料ロッカーねー。

シャワーもねー。

お風呂もねー。

おらこんなジムイヤだ〜

 

……とはならなかった。

 

聞きたい時にスタッフーがいないのは、困るけどそんなに困ることもない。私が行くのは午前中。昼からだとスタッフがいるみたいなので、聞きたいことがあれば昼から行けばいい。更衣室があるから、汗拭いて着替えたら夏じゃないしそんなに気にならない。近いので帰ってシャワーすればいい。何より人が少ないのがいい。500円追加したらレディースルームを利用できる。私は、ここでトレーニングしている。トレーニングと言ってもほぼ歩いたり、軽く走ったり、ストレッチしたりするくらい。1回レディースルームじゃない共用のところにも行ったけどかなりマッチョで本気の人ばっかりで、浮いてしまってた。入るのに勇気がいる。朝のレディースルームは、ほぼ人がいなくて貸切状態。たまに1人か2人くるくらい。快適だ。

 

1日目に筋トレマシーンを使ってお尻、太もも、お腹のトレーニングをしてみた。一番、軽いやつでゆーっくり10回×3セット。それとウォーキングを45分。それだけなのに帰ってから疲労感がエグかった。なぜか胸骨が痛い。内臓も疲労しているみたいで気持ち悪い。フルマラソンを完走した後くらいの疲労感。なんだこれは。大好きなビールさえも受けつけなかった。この状態でアルコール飲んだら死ぬかも……というくらいの。オーバーワークというほどやってないのに……どこか悪いのか?怖くなって2〜3日して治らなかったら病院行こうかとまで思ってた。

 

そしたら、きっちり3日で治った。やっぱりトレーニングの強度があれでも私にはキツすぎたのだ。どんだけ体力ないんだ。びっくりする。ダメージがすごかったので少し体力がつくまでは、45分ウォーキングとしっかりストレッチだけすることにした。(※45分で5000歩くらいになるから)スマホで、prime videoやNETFLIXを見ながらウォーキングできるからあっという間に時間も経つし退屈しない。最近見れてなかったからちょうどいい。

 

もうちょっと慣れてきたら、ちょっとづつ筋トレにもチャレンジしよう。それまでは、筋トレは、なかやまきんに君の「世界で一番楽な筋トレ&有酸素運動」をしよう。これなら、なんとかできる。胸骨痛にも内臓疲労にもならない。あとは、シニア向けの筋トレから始めた方がいいかも。

 

 

ウォーキングだけならジム行く意味ないと思われそうだが……天候や気温に左右されないし、人目を気にしなくていいし。それに、朝一にジム行ったら1日にメリハリがつくから意味はある。クリスマス、正月は絶対また太るから少しでも今のうちに痩せとかないとほんとにマズい。

 

 

毎年、クリスマスから年末年始にかけて3kgくらい太り、これはヤバいとジムに駆け込み、また2〜3ヶ月したら行くのがめんどくさくなって辞める→大型連休でまた太る→ジム駆け込み→2〜3ヶ月で辞める……というのをエンドレスで繰り返している。絵に描いたようなダメ人間。

 

今度は、どれくらい続くのやら……でも、行動しないよりはマシ!かな?

 

 


ちなみに、最近ジムで見終わった映画

■昨日何食べた?

同性カップルの葛藤。涙あり、笑いあり、料理あり。料理したい気分になる!ほのぼのした映画。はじめの方に出てくる京都の映像がとても綺麗。

 

■とんび

涙なしでは見られない父と子の物語。マスクして歩きながら号泣、呼吸困難になりそうだった。人がいなくてよかった。いい映画だ。

 

■総理の夫

田中圭中谷美紀が夫婦。中谷美紀の総理役がすごくいい!穏やかでいながら貫禄がすごい。かっこいい!この人同い年だと思うけど、ほんと体型変わらず細くて綺麗。こんなんなりたい。痩せたい。これも終盤ちょっと泣ける。